毛穴の詰まりを取るクレンジング方法 - 口コミで見てほしいクレンジングの使い心地

毛穴の詰まりを取るクレンジング方法

毛穴に詰まっているのはタンパク質の他にも、化粧品の取り残しや埃などが含まれます。

放置しておくと肌荒れの原因にもなりますし、黒ずみになる場合もあるのです。

クレンジングの毛穴についての情報です。

ただ、いきなりクレンジングを行なってもきれいに取り除けない場合が多いです。
そこでまずはお風呂に入っておきましょう。体を温めると毛穴が開くので、クレンジングした際に汚れも取れやすくなります。



忙しくて無理なら洗面器にお湯を入れて、そこから上がる湯気を顔に当てましょう。

それだけでも毛穴が開きますから、改めてクレンジングを行います。


マスカラや口紅を使用している人は、最初にそれらを落とします。


なぜなら油が含まれている可能性が高く、他の部分と一緒に洗うと油分が混ざってしまい洗浄力が落ちるからです。

該当する箇所がきれいにできたら、石鹸をしっかりと泡だてます。


この作業が不十分だと、汚れが落としきれないので何度も肌をこすることになってしまいます。
肌を傷つけないためにもきめの細かい泡が必要で、手でやるのが大変なら市販の泡だてネットを使うと良いです。おでこや鼻筋などは皮脂が多いですから、その部分を中心に優しく撫でるように洗っていきます。

その後、顎と頬も洗っていき、ぬるま湯で洗い流します。



ここでの注意点は冷水を使わないことで、せっかく開いた毛穴が閉じてしまいます。この段階で小鼻などの毛穴をチェックして、まだ汚れが残っているならもう一度洗い、素早く保湿すれば終了です。