• カラーダンボール箱を使おう

    ダンボール箱といえばクラフト色、茶色を想像する人が多いでしょう。


    しかし、かわいらしい色とりどりのカラーダンボール箱というのもあります。

    カラーダンボール箱の情報を提供中です。

    ダンボールは、表ライナ、裏ライナで中心の波部分を挟むようにしてできていて、色のついた原紙を貼り合わせるとカラーダンボール箱になります。
    では、そのカラーダンボール箱はどのようなシーンで使用されるのでしょうか。


    たとえば収納やディスプレイです。

    ただのダンボールでは味気なくても、色とりどりのダンボールを使えば、物を入れておくだけで部屋が明るくなります。
    インテリアとして成り立つのはカラーがついているからこそではないでしょうか。



    他には、包装に使用されることも多いです。
    フリーマケットアプリなどの流行により、個人で荷物を発送する機会も増えました。
    受け取り手の気持ちになってみましょう。
    ただのダンボールに入って届くよりも、かわいらしい色のついたダンボールで届いた方が嬉しく感じます。


    また、アイドルやアニメのキャラクターグッズなどは、その商品に合わせたイメージカラーなどを使用して梱包すれば、ますます丁寧に感じます。これを簡単に実現できるのがカラーダンボール箱の魅力です。カラーダンボール箱は注文して自分好みに作成することが可能です。

    例えば、裏と表で違う色にしたり、波の部分まで色をつけたり、さらには単色ではなく柄を付けることもできるのです。

    インテリアや収納グッズとして使用した場合、いらなくなれば簡単にゴミに出すこともできる手軽さも魅力です。